HOME会社情報 > トップメッセージ

会社情報

トップメッセージ

代表取締役藤井裕史 代表取締役藤井裕史

ホームページをご覧頂きありがとうございます。当社の相続対策事業であるトリニテ―システム事業は、3大都市圏における13の税理士協同組合との提携事業として、組合員である税理士先生の協力を得ながら着実に広がり見せていると感じております。

将来においては、税理士業界、個人資産家、企業オーナー、さらには、国民の経済活動、納税、事業承継に有用であるとともに、なくてはならない存在に成長していきたいと思っております。

一方で、国有財産の管理委託業務においては、近畿財務局の京都地区、大阪・奈良地区を受託し業務を行っています。この業務は公益性が高く、国との定期的な連携を図り、適正かつ迅速な処理を行い良質な成果物を作成するよう努力しています。

近年の相続税制の改正により、申告件数が飛躍的に増加しております。制度をよく知らないために起こる悲劇を防ぐこと、様々な問題解決に当社の存在意義が高まるのではないかと思っております。

グローバル化された日本の経済社会の中で、私共が微力ながら業務を通じて人に感謝され社会に貢献する ことが出来たらこんなに幸福なことはありません。このような心を持ち、全社員が力を合わせ前へ進んで行きたいと思います。

ページのトップへ▲